Bluemix(SoftLayer), Enterprise Cloud, Cloud Power を中心としたクラウドの情報発信サイト
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • はじめようSoftLayer

はじめようSoftLayer

SoftLayerポータル利用Tips

本記事は、SoftLayerの AdventCalener2015 としての記事になります。 みなさんSoftLayerをご利用いただいている中で、よく使われる物の一つがカスタマーポータルだと思います。 そして、カスタマ …

SoftLayerにメディア媒体を持ち込む「 Data Transfer Service」の紹介

データの移行や、クラウド上での大容量データの活用を実施する際にネットワーク経由でのデータ転送では時間的にロスが発生する場合、物理的な媒体を持ち込むことが出来ます。 以下の資料では、実際に東京データセンターへメディアの持ち …

仮想サーバのポータブルディスクを別のサーバへ付け替える

今回は仮想サーバに付いているストレージを別のサーバへ付け替える手順を説明します。 ストレージの交換 仮想サーバで利用するストレージは、次の図のようにSANストレージの場合には最大で5本まで取り付けることが可能です。最初の …

Windows2012R2における日本語化の方法

弊社で支援している作業の中でも「Windowsサーバの日本語化」の対応がそれなりにあります。 クラウドで提供される多くのOSは言語が「英語」が主流なので当然といえば当然かもしれません。 これまでWindows Serve …

SoftLayerのサービスをサービスレベルで分類してみる

SoftLayerが提供するクラウドコンピューティングサービスはOpenなTechnologyを多く利用していることが特徴の1つです。ここでのOpenなTechnologyというのはSoftLayerが独自に開発した機能 …

仮想サーバのストレージ費用比較

NI+Cの常田です SoftLayer上で仮想サーバは、2種類のディスクから選択することができます。 この際に選択ができるのは、 ローカル (ハイパーバイザーの物理的なサーバに内蔵されているディスク装置) SAN(ハイパ …

仮想サーバにおける「Public Node」と「Private Node」とは何か

NI+Cの常田です。 今回はSoftLayerの仮想サーバの提供形態について少し説明をしたいと思います。 仮想サーバにおける「Public Node」と「Private Node」とは何か SoftLayerの仮想サーバ …

MSSQLのオーダ時の注意点

SoftLayerでは、MSSQLが構成されたモデルを選択することが可能です。 しかしオーダの際には注意が必要になります。 MSSQLのオーダの注意点 オーダ時に構成チェックで弾かれる そもそも、「サーバ」が存在していな …

SoftLayerでのSendGridサービスについて

今回は、SoftLayerで提供しているメール配信サービスについて紹介をしたいと思います。 以前にもこのサイトで購入の仕方を簡単に記載していますので重複する箇所が有るかもしれませんが合わせて参照してみてください。 Sen …

SoftLayer Message Queueを使ってみよう(3)

NI+CでSoftLayerエンジニアをしている常田です。 SoftLayerでは以前より好評頂いている「ObjectStorage」がありますが、同様に「Message Queue」についてもAPI含めサービス提供して …

Page 1 / 212
PAGETOP